縄文じいさんの屋久島と大阪の二重生活日記

縄文じいさんの活動情報や屋久島と大阪の二重生活日記です。

Entries

三木富雄の苦しみ・・・そして自分。

もの凄い長い日記を書いてしまったのですが、少しトゲがあったりもするので、全文をアップするのはやめて、抜粋してアップすることにしました。

東京国立近代美術館に、三木富雄という人の大きな耳の彫刻が展示されていると思います。
僕が東京の美術専門学校に通っていた時に、教えてもらっていた先生が、その三木富雄氏と友達というか、ライバルというかそういう関係だったそうです。
なので、その三木富雄氏の制作の様子の話だとかを聞かされたりしたのですが、特に印象に残っているは、耳のオブジェによって日本美術史に名を残す地位を手にいれたのですが、逆に三木富雄=耳という世間の先入観から抜け出すことができなくて、その後の創作活動はとても苦しんだそうです。
それをやっていれば安泰だったのかもしれませんが、人はどんどん移り変わっていくもの。
いつまでも過去の物に振り回されて満足できるはずも無いでしょう。
作家たるもの、今の想いを表現できてこそ喜びがあるってもんでしょう。

三木富雄氏と僕を並べて語るのはとてもおこがましいと思うのですが、例えとして分かりやすいと思うので使わせて頂きます。
僕も屋久島と縄文じいさんから抜け出せなくてもんもんとしている感じです。
日付けが変わったので昨日の話になるのですが、やっぱり屋久島のお土産屋さんでグッズを販売するとなると、売る側も買う側も屋久島にちなんだ物じゃないとダメなんだなぁとはっきり分かりました。
屋久島がダメなのでもなく、屋久島に住む人、屋久島に来る人がダメというのではありません。
例えて言うのなら、八百屋でピカソの絵を飾っても絵は売れませんよ・・・って話です。
僕の心が移り変わった以上、それを見せるのは、それに合った店に持って行かなきゃいけませんよって話です。

その店は屋久島の中には無いから外に持って行くしかありません。

まぁ、そんなこととっくの前から分かっていたことで、だからこそFacebookも本名とFacebookページとを分けんだし、島外のイベントにタイミングが合えば積極的に参加するようになったわけです。
今のところ、面倒なのでFacebookの内容は、結局同じ内容になっていますが、いよいよ明確に分ける時が来たかな・・・と強く思いはじめています。

くれぐれも、屋久島の全てを引き払って新たな場所へ・・と言っているわけではありません。
本当に好きなことをやろうと思えば、生活の基盤になるものが必要だからです。
僕にとって、屋久島と縄文じいさんという基盤があってこそ、新たなことに挑戦できるというものです。

そして縄文じいさんシリーズも、何の制約も受けない状態で描いてこそ、また新たな領域に入って行けるというものです。
幸いにも、お土産屋さんの店員さんも、たまに来てどっさり納品する形でもいいし、宅急便で物だけ送ってくる人もいるからそれでもいいですよって言ってくれました。
流石に宅急便でヨシとするのは、あまりにも味気ないし、今回の缶バッチじゃないですが、売れようが売れまいが例え複製いであっても愛情持って作っているので、自分の足で運んで納品したいのです。
まぁ、伝票を紛失されることも過去に多々あったというのもあるんですけどね。
ちゃんと納品伝票にサインもらわいと・・・。(笑)

あらら、抜粋したつもりが流れでまた長くなってしまった・・・。
♪(´ε` )

最後に、いつの日か、また屋久島にアトリエを構えるとするなら、宮之浦から安房の間で、巨大な自分の美術館を作りたいですね。
それは屋久島でもなく、縄文じいさんでもなく、『うえだまさのぶ』という確固たる世界観を築き上げて・・。

でもね、新しいことをするのはやっぱり資金が必要ですよね。
今年一杯、そこに向けて全力で頑張ろう・・・。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Menu

スポンサードリンク

プロフィール

うえだまさのぶ

Author:うえだまさのぶ
うえだまさのぶの日記です。
『好きな場所で、好きなことを仕事にして生きていけたら、どんなに幸せなことでしょう。』そんな理想を実現すべく屋久島に移住して11年目になります。一応、人からは画家と思われているようですが、自己紹介ではお土産屋さんと説明します。(笑)お察しの通り、悪戦苦闘の日々です。
縄文杉を擬人化した『縄文じいさん』が代表作です。宜しくお願い致します。

うえだまさのぶのサイト

Masanobu Ueda | バナーを作成


屋久島アートのアトリエ縄文じいさん

縄文じいさんグッズ販売

屋久島アクセス情報

keiアニメーション動画サイト

縄文じいさんの著作権フリーBGM素材(オルゴール、ピアノ、ハープ)

YouTubeうえだまさのぶチャンネル

山澄星夜 発表会用ピアノ曲集の楽譜販売

スポンサードリンク

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR