FC2ブログ

縄文じいさんの屋久島と大阪の二重生活日記

縄文じいさんの活動情報や屋久島と大阪の二重生活日記です。

Entries

久し振りに夢を見たけど・・・

あ〜、なんだかへんな夢見たなぁ〜。(-。-;)
夢の中に別れた彼女が出てきて・・・と言っても、顔はぼやけているし、現実の世界ではぜんぜん知らない人。
夢の中で、以前付き合っていた・・という設定になっている。
僕のアトリエ(現実のアトリエではなく、別の場所だし、今よりももっと広い空間。空が見えるし明るいから外?意味不明な場所。)に団体さんが来て、その中に彼女がいたのです。
彼女は一番後から入ってきました。
僕は壁際の地べたに座っていて、みんなの様子を眺めながら、全く意識していない振りをして彼女をチラチラと見るのです。
僕はまだ未練たっぷりのようです。
そこへ、彼女が僕の1、2メートル間隔を置いた横にしゃがみこみました。
少しは僕のことを意識してくれているみたいですが、お互い全く無言です。
僕は全く気にしていない振りをしているのですが、内心は意識しまくりです。
そう、ここでは僕が一番の中心人物であり、メインであるはずの場所です。
なのに、脇役で全く目立たない空気にでもなってしまったかのように誰も僕のことを見ていない・・。
と思ったら、少し離れたところから、僕を望遠レンズで狙っているおばちゃんの存在が目に入ってきました。
僕は苦笑い・・。
いつのまにか、ここはアトリエではない別の場所。
その内、道を挟んだ対面の10メートル?15メートル?離れた壁際に座っている数人の男達に『こっちにおいでよ。』と彼女が呼ばれました。
立ち上がった彼女に、僕の方から話しかけたのか?彼女は、『今はテッキンをやってるの・・』とニコッとした笑顔で言いました。
その笑顔の中には、僕に対する恋愛感情はすでに全く無い・・という様子が見てとれました。
僕は『何?テッキン?』と聞き返しました。
彼女はもう一度『テッキン』と答えました。
やっと楽器の鉄琴であることがわかりました。
男達は音楽グループのメンバーのようです。
彼女はその男達とニコニコしながら楽しそうに話しています。
僕は音楽は全くできないから、もう彼女が僕には踏み込むことができない違う世界に行ってしまった・・・という感覚に陥りました。
彼女に二度目の失恋をしたというか、嫉妬心というか・・・何だかやるせない想いが込み上げてきて、そしてグルグルと僕の中でうずまいています。
なんだか凄くリアルな感覚です。
そんな感覚にかなり気持ちが凹んだまま目が覚めたのです。
なんだかぐったり・・・。
でも、もう何年も使っていなかった感情のようでもあります。

目が覚めてもしばらく布団の中で夢を回想しました。

うん、眠っていた感情がよみがえったということで、良い方に考えることにしよう・・・。(^_^;)

それにしても、言葉の表現力が無いから、うまく感情表現できないことがもどかしい・・・。(-。-;)

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Menu

スポンサードリンク

プロフィール

うえだまさのぶ

Author:うえだまさのぶ
肩書き『空想を売る人』こと、ウエダマサノブの創作日記です。
屋久島と大阪を行ったり来たりの二重生活です。
今は、大阪に滞在していることの方が多いです。
かつては、縄文杉を擬人化した『縄文じいさん』が代表作でしたが、今は、自由に空想した世界を3DCG、デジタルペイントで表現しています。
東京、名古屋、大阪等のアート系イベントにも参加しています。
是非、遊びに来て下さい。
(^_^)

うえだまさのぶのサイト

Masanobu Ueda | バナーを作成


屋久島アートのアトリエ縄文じいさん

縄文じいさんグッズ販売

屋久島アクセス情報

keiアニメーション動画サイト

縄文じいさんの著作権フリーBGM素材(オルゴール、ピアノ、ハープ)

YouTubeうえだまさのぶチャンネル

山澄星夜 発表会用ピアノ曲集の楽譜販売

スポンサードリンク

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR