縄文じいさんの屋久島と大阪の二重生活日記

縄文じいさんの活動情報や屋久島と大阪の二重生活日記です。

Entries

アートマにお越し下さりありがとうございました。

アートマにお越し下さった方々、ありがとうございました。
ここで詳しくは述べませんが、アートで生活して行く・・という観点で昨年あたりから・・・、そして今年に入って極端に時代が動いているなぁ~と感じていたところ、今回のアートマで決定的なものを実感させられました。
今の意識で続けて行ってもダメだなぁ~と思ったのです。

そこでアートマが終わってからいろいろ考えているのですが、やっぱり原点に立ち返って、アートって何だ?何のためにあるんだ?ってことから考え直している次第です。
アートにもいろいろな考え方があると思うけど、自分の考えをしっかり持って、それが実現できたら、きっと経済的なことは後から付いてくると思うんですね。


20130602IMG_0871-Edit.jpg


来年もアートマには応募したいと思っていますが、作品の見せ方は変えて行くと思います。
グッズを売ることよりも、第一に自分の作品を見せて、見た人に何を与えたいか?
最大限に喜ばせられる努力を自分はしているか?
等々、そこを一番に考えたいと思います。
今までの僕の意識は、グッズを売ることにしか力を注いでこなかったような気がします。
だから作品やグッズの陳列の仕方とか、そんなことばっかり気にしていたのです。
そして、そういう自分に自分が気付いていませんでした。
ほんと作家としてお恥ずかしい限りです。

わざわざ縄文じいさんの絵を見に足を運んで下さった方々に、そんな意識でみなさんに接していたことを心よりお詫び申し上げます。
今後意識をを入れ替えて、また純粋な創作に励みたいと思いますので、これに懲りずにまた僕の作品を観て頂けたら嬉しく思います。


931157_465340830214414_1835408390_n.jpg



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Menu

スポンサードリンク

プロフィール

うえだまさのぶ

Author:うえだまさのぶ
うえだまさのぶの日記です。
『好きな場所で、好きなことを仕事にして生きていけたら、どんなに幸せなことでしょう。』そんな理想を実現すべく屋久島に移住して11年目になります。一応、人からは画家と思われているようですが、自己紹介ではお土産屋さんと説明します。(笑)お察しの通り、悪戦苦闘の日々です。
縄文杉を擬人化した『縄文じいさん』が代表作です。宜しくお願い致します。

うえだまさのぶのサイト

Masanobu Ueda | バナーを作成


屋久島アートのアトリエ縄文じいさん

縄文じいさんグッズ販売

屋久島アクセス情報

keiアニメーション動画サイト

縄文じいさんの著作権フリーBGM素材(オルゴール、ピアノ、ハープ)

YouTubeうえだまさのぶチャンネル

山澄星夜 発表会用ピアノ曲集の楽譜販売

スポンサードリンク

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR