縄文じいさんの屋久島と大阪の二重生活日記

縄文じいさんの活動情報や屋久島と大阪の二重生活日記です。

Entries

カメラバッグ選び

今日は、梅田ヨドバシカメラにカメラバッグを買いに行きました。
何時間も見て回ったのですが、結局気に入った物が無くて買うのをやめました。
代わりに30mm厚のスポンジ2枚購入。
2枚をずらして今持っているバッグの中に丸めながら敷き詰めました。

IMG_1052-Edit.jpg



ずらしたスポンジに段差ができますが、その段差でボディーとレンズの段差にフィットするようにしています。
そして、バッグを閉じると、スポンジがレンズを包み込んでホールドします。



IMG_1054-Edit.jpg



まぁ、これで一杯一杯で他のレンズは全く入らなくなりましたけどね。
その日の撮影目的で、レンズを入れ替えて持ち出すことになります。

ちなみに、僕のカメラバッグ選びの基準ですが、ナップサック型は問題外です。
使い物になりません。
僕が選ぶのはショルダー型です。
レンズ交換が多いのですが、立ったままレンズ交換ができます。
そして欲を言えば、片手でバッグの開け閉めが瞬時にできて、開口部が大きいことです。
ここまで要求すると、僕の理想にかなったバッグは殆ど皆無です。
その上にバッグ1つで済むように、財布やペットボトル、その他もろもろが入るだけの容量があればいいんですけどね。

はい。そんなバッグはありません。

このバッグもいい線は行ってるのですが、大きさが小さいのと、開口部が片手では開けられないし、形が悪いので容量的にも損をしてると思います。

ちなみに、僕はブランド物のバッグとかは買えないですが、カメラバッグに限らず、他のバッグでもまぁ満足したことは殆ど無いですね。

いつもマクドナルドに行く時にMacBook Proを入れて行くバッグも、パソコンを入れる前提で作られたバッグなのに、17インチMacBook Proは入りきらずはみ出した状態です。
で、せめて底の部分には分厚いクッション材を敷いておくべきじゃないですかね?
パソコン用のバッグと言うのなら・・。
仕方無いので、自分でクッション材を敷いております。
入りきらないのと、クッション性が乏しいので、パソコンをインナーバッグに入れた上にそのバッグに入れております。
これは重要です。
一度この構造で助かったことがります。
みなさんは、日頃使っている様々なバッグには満足されていますか?(笑)


*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Menu

スポンサードリンク

プロフィール

うえだまさのぶ

Author:うえだまさのぶ
うえだまさのぶの日記です。
『好きな場所で、好きなことを仕事にして生きていけたら、どんなに幸せなことでしょう。』そんな理想を実現すべく屋久島に移住して11年目になります。一応、人からは画家と思われているようですが、自己紹介ではお土産屋さんと説明します。(笑)お察しの通り、悪戦苦闘の日々です。
縄文杉を擬人化した『縄文じいさん』が代表作です。宜しくお願い致します。

うえだまさのぶのサイト

Masanobu Ueda | バナーを作成


屋久島アートのアトリエ縄文じいさん

縄文じいさんグッズ販売

屋久島アクセス情報

keiアニメーション動画サイト

縄文じいさんの著作権フリーBGM素材(オルゴール、ピアノ、ハープ)

YouTubeうえだまさのぶチャンネル

山澄星夜 発表会用ピアノ曲集の楽譜販売

スポンサードリンク

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR