FC2ブログ

縄文じいさんの屋久島と大阪の二重生活日記

縄文じいさんの活動情報や屋久島と大阪の二重生活日記です。

Entries

『追悼 磯野宏夫 原画と映像展』に行ってきました。

一昨日は『森の惑星・聖剣の森へようこそ 追悼 磯野宏夫 原画と映像展』に行ってきました。
http://www9.ocn.ne.jp/~hiroo/html_folder/koten.html

関連記事はこちら↓
http://jomonart.blog95.fc2.com/blog-entry-1184.html

IMG_1188-Edit.jpg


磯野さんの自宅には膨大な数の原画が眠っていて、それらを全部見れないのが残念なのですが、それでも展示されている作品を見て、上手いなぁ〜細かい仕事されてるなぁ〜とあらためて思いましたね。
ご本人はとても豪快な感じなので、なんか絵の雰囲気と一致しないんですけどね〜。

磯野さんの絵で一番の特徴は、葉っぱの描き方だと思いますね。
模写したような描き方ではないのですが、本当に木に葉っぱが生い茂っているように見える描き方・・・それを確立されたからこそ、もう自由自在に森を描けるようになったのだと思います。
もう何も見なくても森が描けると言っておられました。

僕なんて、未だ木をどうやって描いたらいいのか分かりませんもん。
僕はそれが磯野さん特有のものだと分かっていたからこそ、あえて真似することは避けてきたんですよねぇ〜。
その事を磯野さんに直接話したことがあったのですが、そんなの真似すりゃいいって言ってました。(^_^;)
そう言われたって僕にだって作家としてのプライドってものがありますから、真似するわけにはいかんでしょう・・・。

真似してもいいの・・?
そう?
(天を仰ぎながら・・)
そこまで言うんだったら真似しようかな・・・。
お金が出来たらご本人から買うつもりだったのですが、それが叶わず、まだ持ってない3枚を購入させて頂きました。
これでじっくり研究させてもらいますね。
そしてこれは知らなかった。
ポストカードブックのグッズもあったんですね。
色も綺麗に出てるしとても気に入りました。


IMG_1190-Edit.jpg


あっ、すいません。
話が長くなってしまいました。
みなさんもお時間ある方は是非観に行って下さい。

その際、是非葉っぱの描き方をじっくり見てみて下さい。(^_^)

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Menu

スポンサードリンク

プロフィール

うえだまさのぶ

Author:うえだまさのぶ
肩書き『空想を売る人』こと、ウエダマサノブの創作日記です。
屋久島と大阪を行ったり来たりの二重生活です。
今は、大阪に滞在していることの方が多いです。
かつては、縄文杉を擬人化した『縄文じいさん』が代表作でしたが、今は、自由に空想した世界を3DCG、デジタルペイントで表現しています。
東京、名古屋、大阪等のアート系イベントにも参加しています。
是非、遊びに来て下さい。
(^_^)

うえだまさのぶのサイト

Masanobu Ueda | バナーを作成


屋久島アートのアトリエ縄文じいさん

縄文じいさんグッズ販売

屋久島アクセス情報

keiアニメーション動画サイト

縄文じいさんの著作権フリーBGM素材(オルゴール、ピアノ、ハープ)

YouTubeうえだまさのぶチャンネル

山澄星夜 発表会用ピアノ曲集の楽譜販売

スポンサードリンク

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR