縄文じいさんの屋久島と大阪の二重生活日記

縄文じいさんの活動情報や屋久島と大阪の二重生活日記です。

Entries

10分の映像でも奇跡が起こる。・・・かも。

moblog_b32af4e2.jpg



こんなCGアニメーションがあるなんて知りませんでした。
9〈ナイン〉です。

梅田のヨドバシカメラの音響設備のコーナーをうろついて、テレビで流れているのを見付けました。

キャラクターデザインと、全体的に暗い雰囲気の絵作りが面白いなぁと思って、店員さんにタイトルを教えてもらったのです。

内容はともかく、映画ってキャラクターの魅力って重要ですよね。
キャラクターのデザインが面白いです。

この映画って、もとは監督の殆ど一人で作った卒業制作作品で、10分程の無声映画だったようです。

それが、アカデミー賞の短編部門にノミネートされたことから、バックに大きな組織が付いて長編化されることになったらしいです。

一人で作ったと言えば・・・
深海誠監督も同じような流れですね。
で、10分程の・・・と言えば、加藤久仁生監督の『つみきのいえ』が
短編アニメーション部門のアカデミー賞を獲得しました。

10分の映像でも世界の舞台に立てるんだなぁ~と、なんかとてつもなく大きな希望を与えられたような気がしました。
気がしただけですけど・・・。♪(´ε` )

まぁ、そんな世界の舞台に立てなくとも、10分の映像でも人生が変わることだってあるということです。

YouTubeなんかでも、アニメーションでなくても、数分の映像で世界的に有名になった人もいますよね。

人生何が起こるかわかりません。
最後まで諦めずに、丁寧に物作りに励みたいですね。
o(^▽^)o


ところで僕はこんなことしてる場合じゃない・・・。
今夜は車に荷物を積み込んで、明日は東京に向けて出発です。

11月2日、3日はデザインフェスタ参加です。
お近くの方は是非遊びに来て下さい。
詳しくはこちら↓
http://www.jomon-art.com/information.html


250.jpg


*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Menu

スポンサードリンク

プロフィール

うえだまさのぶ

Author:うえだまさのぶ
うえだまさのぶの日記です。
『好きな場所で、好きなことを仕事にして生きていけたら、どんなに幸せなことでしょう。』そんな理想を実現すべく屋久島に移住して11年目になります。一応、人からは画家と思われているようですが、自己紹介ではお土産屋さんと説明します。(笑)お察しの通り、悪戦苦闘の日々です。
縄文杉を擬人化した『縄文じいさん』が代表作です。宜しくお願い致します。

うえだまさのぶのサイト

Masanobu Ueda | バナーを作成


屋久島アートのアトリエ縄文じいさん

縄文じいさんグッズ販売

屋久島アクセス情報

keiアニメーション動画サイト

縄文じいさんの著作権フリーBGM素材(オルゴール、ピアノ、ハープ)

YouTubeうえだまさのぶチャンネル

山澄星夜 発表会用ピアノ曲集の楽譜販売

スポンサードリンク

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR