縄文じいさんの屋久島と大阪の二重生活日記

縄文じいさんの活動情報や屋久島と大阪の二重生活日記です。

Entries

怖くて自由になれない・・・。

具体的に何を描くか?を考えはじめました。

そう言えば、デザインフェスタで、僕にこんな質問をする人がいました。

『人工物は描かないのですか?』

僕にとってはぐさりとくる鋭い質問です。

そう、本当は人工物も描きたいのです。
街を描きたいとずっと前から思っていました。
生活感のある風景とか・・・。

でも、絵で生活している身です。
到底屋久島では売れる絵になるような気がしなくて、そこに時間をかける勇気はありませんでした。

かろうじて描いたのは、『静かな夜』や『夢凪の樹』ですね。
縄文じいさんの上に街がある絵。

shashinn68_2013110923395834c.jpg


shashinn55.jpg

さて、今から何を描こうか・・・。

もう、屋久島の外に創作の場を移したのだから、何のしがらみも無く描いていいはずなのに・・・
なんか自由な気持ちになれない。
自由になる勇気が無い・・・という感じか。

やっぱり売れなきゃ・・・って思いが自分の意志とは関係なく出てくる・・・。
売れなくてもいいや。
好きなようにやれっって気になえない・・・。

こんな雑念があるから、イメージに深く入り込んでいけない・・・。

部分的には、あれを描きたい、これを描きたいというのはあるんだけど、全てバラバラのシチュエーション。

取りあえず何でもいいから始めてしまえばいいんだろうけど、最低限のイメージまでもたどり着けない・・。

葛藤の時間です。
苦しい時間です。

それにしても、1日に何回ブログ更新してんだ・・・。f(^ー^;
言葉は一杯出てくるんですけどね。

ああ、やっぱりiPadじゃなく、ノートパソコンだったらスラスラ書けるよ。
頭の中でしゃべってるスピードと同じくらいの速度で文字が打てないとね・・。

ああ、また思考が反れた・・・。
集中力も無い・・・。
(-。-;)


(追記)
売れなきゃ・・・って書いたけど、売れる絵というのはむしろ簡単なのかもしれない。
綺麗な風景書いてればいいんだから。

自分が何を本当に描きたいのかが分からないのがもどかしい。
いくら空想の世界でも、自分の中の感情とか感覚に対してはリアルじゃないと、それは自己表現だと言えない。

自分で自分の絵にぐっと来るような・・そんな絵を描きたいけど、そんなことってあるんだろうか?

*Comment

 

あるかも…(^o^)v
  • posted by ゆみ 
  • URL 
  • 2013.11/10 01:18分 
  • [Edit]

NoTitle 

ありますよね。(^ー^)ノ
  • posted by うえだまさのぶ 
  • URL 
  • 2013.11/10 04:21分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Menu

スポンサードリンク

プロフィール

うえだまさのぶ

Author:うえだまさのぶ
うえだまさのぶの日記です。
『好きな場所で、好きなことを仕事にして生きていけたら、どんなに幸せなことでしょう。』そんな理想を実現すべく屋久島に移住して11年目になります。一応、人からは画家と思われているようですが、自己紹介ではお土産屋さんと説明します。(笑)お察しの通り、悪戦苦闘の日々です。
縄文杉を擬人化した『縄文じいさん』が代表作です。宜しくお願い致します。

うえだまさのぶのサイト

Masanobu Ueda | バナーを作成


屋久島アートのアトリエ縄文じいさん

縄文じいさんグッズ販売

屋久島アクセス情報

keiアニメーション動画サイト

縄文じいさんの著作権フリーBGM素材(オルゴール、ピアノ、ハープ)

YouTubeうえだまさのぶチャンネル

山澄星夜 発表会用ピアノ曲集の楽譜販売

スポンサードリンク

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR