縄文じいさんの屋久島と大阪の二重生活日記

縄文じいさんの活動情報や屋久島と大阪の二重生活日記です。

Entries

堕落した人生に思えて・・・。

細かい作り込みに入りました。
上方の幹にひねりを加えたりなんかして・・・。

思ったようなイメージにならなくて、何度もやり直しました。

こんな作業を深夜にやって、朝になってもやってる状態です。
それから寝て、起きたら14時とか15時です。

起きてから、また夕方まで作業して、夕食食べて・・・

夕食後、休憩しつつ雑用をして21時か22時近くにマクドナルドに行ってまた作業・・・。

はじめて外出する時には、もう外は真っ暗・・・。

マクドナルドでは、勉強したりこうやってブログ更新したりで、モデリング作業よりもいろいろ考える時間の方が長くなってきました。

IMG_2190.jpg


マクドナルドに出かけると、他にも学生らしき人が勉強したり、読書したり、僕と同じようにパソコン持ち込んで
仕事をしているような人もいて、
なんだか、多少なりとも自分も社会と接点があるような気にもなれて心地良い感覚があります。

それ以外は、創作という本来、自分の一番の仕事をしているにも関わらず、自分が堕落した人間のように思えてきます。

この生活サイクルのせいでもあるでしょうし、完全個人作業で他人と話すことも無いというのも、そう感じる原因かもしれません。

個人事業とは言え、やっぱり他の人と一緒に仕事する機会も欲しいですね。

・・・・と今日は、なんかこのままでいいのか?ワタシの人生・・・なんて考えてしまいました。
…>_<…

そんなこんなでいろいろ精神状態が揺らいでおりますが、ラフイメージと途中経過を重ねてみました。
もっと横長にして、窮屈な感じを取り除きたいという印象はありますが、まぁまぁ良い感じではないかと思います。

まだまだ先は長いですけどね。


*Comment

はじめまして。 

宮崎市在住34才会社員兼主婦です。
眠ろうと思ってベッドに入ったのですが、治療中の歯が疼いて目が覚めて、トイレに行って縄文じいさんの絵を眺めていました。何年も前に買ったポスターですが、額に入れて飾っています。「自然界に直線は存在しない」確かそのような言葉だったと思いますが違ったらすみません。
自然の美しさを目の当たりにするとき、この言葉を思い出します。あの時も、縄文じいさんの絵をwebで見て、次の日には屋久島に行きました。大袈裟にするつもりはありませんが、縄文じいさんの絵は私の心に優しくフィットして離れません。それほど熱烈なファンではありませんが、小さな種火がずーっと燃えています。身体を大切にして下さい。人間、入ったものしか出てこない。野菜食べて下さい。太陽の光を浴びて下さい。悪くないですよ。
  • posted by ゆか 
  • URL 
  • 2014.01/16 23:57分 
  • [Edit]

NoTitle 

ゆかさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
コメントが書かれていることに今気付きました。
返事が遅くなってスイマセン。
「自然界に直線は存在しない」・・・ですね。

絵を飾って頂けているとのこと。
光栄です。
ありがとうございます。

野菜は毎日食べてますが、創作に入り込むと太陽の光を浴びない日が多くなって来ますね。
何だか精神的にも病んで来ますね。
まぁ、創作中は多少精神が病んでた方が良い場合もありますが・・・。

でも、長く続くと危険なので、たまには日中散歩に出かけたいと思います。
今後とも縄文じいさんを宜しくお願い致します。(^_^)v

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Menu

スポンサードリンク

プロフィール

うえだまさのぶ

Author:うえだまさのぶ
うえだまさのぶの日記です。
『好きな場所で、好きなことを仕事にして生きていけたら、どんなに幸せなことでしょう。』そんな理想を実現すべく屋久島に移住して11年目になります。一応、人からは画家と思われているようですが、自己紹介ではお土産屋さんと説明します。(笑)お察しの通り、悪戦苦闘の日々です。
縄文杉を擬人化した『縄文じいさん』が代表作です。宜しくお願い致します。

うえだまさのぶのサイト

Masanobu Ueda | バナーを作成


屋久島アートのアトリエ縄文じいさん

縄文じいさんグッズ販売

屋久島アクセス情報

keiアニメーション動画サイト

縄文じいさんの著作権フリーBGM素材(オルゴール、ピアノ、ハープ)

YouTubeうえだまさのぶチャンネル

山澄星夜 発表会用ピアノ曲集の楽譜販売

スポンサードリンク

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR