縄文じいさんの屋久島と大阪の二重生活日記

縄文じいさんの活動情報や屋久島と大阪の二重生活日記です。

Entries

『描かずにはいられなくなるテーマ』って?


自分にとっての『描かずにはいられなくなるテーマ』って何だろう?

それを探す精神的な旅をしなければいけません。

いろいろ見たり聞いたりして、自分が反応するものをじっくり観察してみることにします。

絵だったら模写したり、それをヒントに何か描いてみようか・・・。

大きな絵だと構えてしまうから、小さな絵からはじめてみようか・・・。

なんていろいろ考えてたら、スメアゴルを3Dモデリングで模写するのも面白いかも・・・。なんて思いついた。

そう言えば、NTTのポイントがかなり貯まってる。

4000ポイント以上。

ということで、iTunes のギフトコードを2000ポイントで購入。

映画『ホビット、エクステンテンデッドエディションをダウンロード。

どいうわけか自宅の光回線の調子が悪くて、ダウンロードの速度が異常に遅い。
2.5GBをダウンロードするのに、残りの予想時間が10時間とか表示される。

やってられないので、マクドナルドに行ってダウンロード。
マクドナルドだと残り7時間。

再生しながらダウンロードしたけど、1時間ほど見たところでダウンロードが完了したところに追いついて再生がストップしてしまった。

また自宅に帰って、寝てる間にダウンロードしようと思ったら、今度は数分で完了してしまった。
ハァ〜?
さっきのは何だったんでしょうかね?

何はともあれ、続きを再生。
ビルボとスメアゴルのなぞなぞ対決の時のスメアゴルの表情は最高ですね。
ほんと笑える。(^_-)-☆

今はキモカワ系のキャラクターって流行ってるけど、ロード・オブ・ザ・リングの時のスメアゴルはその走りだったような存在だと思いますね。

最初見た時はキモチワルイって思ったけど、それがだんだん可愛らしく見えてくるんだから不思議です。(笑)

かわいいものをかわいいと思わせる。
綺麗なものを綺麗だと思わせる。
そんなのつまらないと思うんですよね。(自分自身への戒めの言葉です。(苦笑))

そうじゃないものをそう思わせる・・とか、今まで知らなかった感動のツボ引き出すってのがいいですね。

前者では紅の豚とか好きですね。
ブサイクな豚がカッコ良く見えてくるし、後者の今まで知らなかった感動のツボってことでは、岩井俊二作品にそれを良くみかけます。
まぁ、あくまでも僕の好みですが・・。

こういうのを僕的には感覚の革命・・とでも言いましょうかね。

こういう作品に触れたら、少しは物の見方、見え方が変わって、きっとその後の人生に少しは影響するんじゃないですかね。

まぁ、そういうことも含めて、やっぱり楽しめるのっていいですね。

若い頃は、自分の内面のドロドロした部分を出したがる傾向があったし、ただ綺麗なだけの絵には嫌悪感すら感じていました。
他の人のことは分かりませんが、年を取るとだんだんそういう欲求って無くなってしまいました。

今でも若い頃のそいう姿勢の方が次元が高い活動だとは思うのですが、そういう欲求が無くなってしまったのだから仕方無い。

別の精神的アプローチで『描かずにはいられなくなるテーマ』を探すしかありません。

今は・・・というより、ずっと前から考え方を変えなきゃいけない過渡期なんだろうな・・。

若い頃に影響を受けた原田泰治氏とか、故礒野宏夫さんなんかは、ず〜っと何十年も同じテーマを描き続けたけど、飽き性の僕にはそれは絶対無理ですね。

同じことなんてやってられない。
そういう意味では、一品型ですね。

多分一作でも満足のできる作品ができたら、それで僕の人生は十分なんだと思います。


*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Menu

スポンサードリンク

プロフィール

うえだまさのぶ

Author:うえだまさのぶ
うえだまさのぶの日記です。
『好きな場所で、好きなことを仕事にして生きていけたら、どんなに幸せなことでしょう。』そんな理想を実現すべく屋久島に移住して11年目になります。一応、人からは画家と思われているようですが、自己紹介ではお土産屋さんと説明します。(笑)お察しの通り、悪戦苦闘の日々です。
縄文杉を擬人化した『縄文じいさん』が代表作です。宜しくお願い致します。

うえだまさのぶのサイト

Masanobu Ueda | バナーを作成


屋久島アートのアトリエ縄文じいさん

縄文じいさんグッズ販売

屋久島アクセス情報

keiアニメーション動画サイト

縄文じいさんの著作権フリーBGM素材(オルゴール、ピアノ、ハープ)

YouTubeうえだまさのぶチャンネル

山澄星夜 発表会用ピアノ曲集の楽譜販売

スポンサードリンク

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR