縄文じいさんの屋久島と大阪の二重生活日記

縄文じいさんの活動情報や屋久島と大阪の二重生活日記です。

Entries

会社に行くように・・・。

連日、グッズの作りだめをしています。
屋久島に持って行く分ですが、作っても作っても終わりがやってきません。

屋久島に行って帰って来たら、今度はクリマのグッズ作りだめ作業です。
デザインフェスタの前からずっとこんな状態です。

一個で見れば、そう大した作業量ではないのですが、数十個×数種類ってなると時間はかかるし疲れますね。
ボディブローのようにじわじわと疲れが蓄積していきます。

精神的に途方に暮れてしんどいです。

屋久島を離れて大阪滞在中は、雑用はイベント関係以外一切やらない思っていたのですが、グッズに手を加えたこともあって、イベント関係だけでも大量な仕事量になってしまいました。

もう12月頃までずっとこういうパターンになるんだろうなぁ〜。
冬まで創作作業をするのは無理ですね。

ちなみに明日は名古屋栄地下街セントラルギャラリーで展示している絵の撤収作業です。

これでは普通に会社勤めをしてるのと同じですね。
むしろ会社勤めしてる人が、会社から帰って来てから毎日1時間、2時間、そして週末に趣味の時間を確保するみたいな感じにするしかないのかな。
そう、会社勤めしてた時に、寝る時間削って絵を描いてた時みたいに・・・。

生活サイクルを昼型にして、日中会社に行くみたいに作業できる事務所みたいな場所が欲しいなぁ〜。
夜はマクドナルドに行って、創作に関することだけをやる。(趣味をやるみたいな感覚で・・。)

一応、シェアードオフィスの資料請求してみた。
月額2万とかであるみたいだけど、まぁ、今の僕には無理ですが・・・。(^_^;)

本家サイトへのバナーを作ってみました。↓
クリックすると本家サイトが開くはずです。
屋久島アートのアトリエ縄文じいさん



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Menu

スポンサードリンク

プロフィール

うえだまさのぶ

Author:うえだまさのぶ
うえだまさのぶの日記です。
『好きな場所で、好きなことを仕事にして生きていけたら、どんなに幸せなことでしょう。』そんな理想を実現すべく屋久島に移住して11年目になります。一応、人からは画家と思われているようですが、自己紹介ではお土産屋さんと説明します。(笑)お察しの通り、悪戦苦闘の日々です。
縄文杉を擬人化した『縄文じいさん』が代表作です。宜しくお願い致します。

うえだまさのぶのサイト

Masanobu Ueda | バナーを作成


屋久島アートのアトリエ縄文じいさん

縄文じいさんグッズ販売

屋久島アクセス情報

keiアニメーション動画サイト

縄文じいさんの著作権フリーBGM素材(オルゴール、ピアノ、ハープ)

YouTubeうえだまさのぶチャンネル

山澄星夜 発表会用ピアノ曲集の楽譜販売

スポンサードリンク

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR