縄文じいさんの屋久島と大阪の二重生活日記

縄文じいさんの活動情報や屋久島と大阪の二重生活日記です。

Entries

8月26日から屋久島移住15年目に入ります。

もうすぐ8月26日
8月26日から屋久島移住15年目に入ります。

と言っても、もはや今年は屋久島に住んでるとは言えない状況ですけどね。

そんなもうすぐ15年目に入ろうかという今日という日(22日の話)。
いつものごとく、夕方、お土産屋さんに在庫のチェックをしに行きました。
今年は、ほんと厳しい状況です。

お客さんがカゴをぶら下げて縄文じいさんコーナーの前を素通りしました。
チラッと横目で見るも、絵なんて全く興味無い(というより僕の絵には全く興味無いという感じか。)・・・みたいな感じで・・。

カゴの中には永田の塩クッキーが沢山入ってました。

分かってはいたけど、あらためてハッとさせられましたね。
僕のやってることはスーパーマーケットで絵を売ってるようなもんなんだなって・・。

僕は1つのことを思いました。

もう屋久島に頼るのは卒業しよう・・・と。

クリエーターとして、自分の名前で屋久島にでもどこにでも人を呼べるくらいの自分自身を目指さなきゃいけないんです。

今までが良すぎたんです。
すっかり屋久島に甘えてしまいました。

精進します。

またYouTubeに絵本『森の中で・・・』をアップしました。
とくにいつまでとは決めてませんが期間限定で。
http://youtu.be/4afpQ3Vbn_M

今回は自分のために。

自問自答したいと思います。
『どこへ行きたいの?』
『どこへ行けばいいの?』
という言葉が突き刺さります。

この世を去る時に、この世とは違う次元の宇宙のどこかに、魂の帰る場所があるんじゃないかと何気に信じています。
でもそこに帰るには、この世でやるべきことをちゃんとやり切って、その想いを魂に刻んでからでないとね。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Menu

スポンサードリンク

プロフィール

うえだまさのぶ

Author:うえだまさのぶ
うえだまさのぶの日記です。
『好きな場所で、好きなことを仕事にして生きていけたら、どんなに幸せなことでしょう。』そんな理想を実現すべく屋久島に移住して11年目になります。一応、人からは画家と思われているようですが、自己紹介ではお土産屋さんと説明します。(笑)お察しの通り、悪戦苦闘の日々です。
縄文杉を擬人化した『縄文じいさん』が代表作です。宜しくお願い致します。

うえだまさのぶのサイト

Masanobu Ueda | バナーを作成


屋久島アートのアトリエ縄文じいさん

縄文じいさんグッズ販売

屋久島アクセス情報

keiアニメーション動画サイト

縄文じいさんの著作権フリーBGM素材(オルゴール、ピアノ、ハープ)

YouTubeうえだまさのぶチャンネル

山澄星夜 発表会用ピアノ曲集の楽譜販売

スポンサードリンク

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR