FC2ブログ

縄文じいさんの屋久島と大阪の二重生活日記

縄文じいさんの活動情報や屋久島と大阪の二重生活日記です。

Entries

解説書がバカ過ぎて・・・

Mayaスタートアップガイドの勉強は一通り終わりました。
スクリプトの項目は、全くチンプンカンプンなので無視しましたが・・・。
(汗)
よっぽど高度なことをやらない限り知らなくても大丈夫でしょう。

さて、終わったからと言ってMayaが使えるようになったかというと、全く問題外です。
話にならない状態です。
どんなことができるか分かった程度です。
ただ、これからは実際作業する時に、やりながら覚えて行く・・というスタンスで進められる域には到達したということです。
この1ヶ月の勉強で。

で、スタートアップガイドに書いてないことで、まだまだ重要な項目があるので、改めて解説書の続きの勉強に戻ってきました。

やっぱり、この解説書はダメです。
数時間粘りましたが、全く理解できず・・・・。
で、ネットで解説がないか探してみたら、YouTubeにありました。
英語ですが・・。

解説書で数時間粘って理解できなかったことが、英語のYouTubeで1分で理解できました。
理解できない自分がバカなのかと思いましたが、そうじゃないようです。
解説書がバカのようです。(苦笑)

CGで絵を出力する際、色、反射、影、アンビエントオクルージョン・・などなどを分けて出力して、Photoshopで合成するんですけどね。
分けて出力する方法が分からないんですよ。

これが出来なきゃ、Mayaを所有する価値は0なんです。

とりあえず、アンビエントオクルージョンの出力方法はYouTubeで理解できました。
あと、残りが分かりません。
解説書に書かれてある通りにやってもできません。
手順が細かく書かれてないんですよ。
もう頭が沸騰してます。
今日はこれで終了。


20150128010703f73.jpg


MacBook Proのモニターに表示してるのが、アンビエント オクルージョンの画像ですが、単なる白黒の画像なんですが、これが、味わい深い絵にするのに重要な合成画像になるんです。
影なんかも分けて出力することで、影の濃さを後で調整できるということです。
本来、全く簡単にできることなのに、Mayaでは難しい。
解説書がバカなせいで。(苦笑)




*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Menu

スポンサードリンク

プロフィール

うえだまさのぶ

Author:うえだまさのぶ
肩書き『空想を売る人』こと、ウエダマサノブの創作日記です。
屋久島と大阪を行ったり来たりの二重生活です。
今は、大阪に滞在していることの方が多いです。
かつては、縄文杉を擬人化した『縄文じいさん』が代表作でしたが、今は、自由に空想した世界を3DCG、デジタルペイントで表現しています。
東京、名古屋、大阪等のアート系イベントにも参加しています。
是非、遊びに来て下さい。
(^_^)

うえだまさのぶのサイト

Masanobu Ueda | バナーを作成


屋久島アートのアトリエ縄文じいさん

縄文じいさんグッズ販売

屋久島アクセス情報

keiアニメーション動画サイト

縄文じいさんの著作権フリーBGM素材(オルゴール、ピアノ、ハープ)

YouTubeうえだまさのぶチャンネル

山澄星夜 発表会用ピアノ曲集の楽譜販売

スポンサードリンク

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR