FC2ブログ

縄文じいさんの屋久島と大阪の二重生活日記

縄文じいさんの活動情報や屋久島と大阪の二重生活日記です。

Entries

最終段階

創作作業は、最終段階に入っています。
パソコン画面上では完成しているのですが、プリント出力した状態で納得できる色味にしないと販売ができません。
それがまた大変な作業なのです。
何枚も何枚もプリントアウトして微調整を行います。
出力時の色味設定の調整だけでなく、元データーからいじらないとダメな場合も多々あるので大変です。
今回のようなブルーがメインの絵では、完全に元データーをいじらないとダメです。
プリント側で納得行くものにしようと思ったら、パソコン画面側では納得の行かない色味になります。
ブルーを主体に合わせと、他の色が全滅してしまうのです。
なので、他の色が変更されてしまうことを前提に元データーをいじるのです。
彩度が上がってしまうのなら、彩度を予め下げておくということです。

どれだけの違いがあるの分からないのですが、8ビットよりも16ビットの方がデーター容量が大きいのだから、色も綺麗なはず・・・。
ということで、途中で16ビットに切り替えてから、その後の色調整やエフェクトをかけたりします。
もう、ちょと画像を動かすだけでも何分、何十分も待たされたりするので、待ってる時間も多くなりますね。
昨夜から作業してるのに、キリの良いところまでやろうとしたら、昼になってしまうかな?

ちょっと疲れも溜まってきてます。

タイトルも土壇場で、想定していたものから全く違うものに変更しようと思ってます。

『アトリエ縄文じいさん オン ザ ヒッポ』→『アトリエ縄文じいさん オン ザ ヒッポ』
→『ようこそ、アトリエ縄文じいさんの島へ・・・』→『遥か、ブルー』にします。
サブタイトルは、『『ようこそ、アトリエ縄文じいさんの島へ・・・』にしますけどね。(笑)

過去の絵を見てくれている人なら分かってもらえると思いますが、『夢凪の家』のリニューアル版でもあります。
CGをやり始めた頃、練習で作った絵が未だに人気が高く、もっと大きいサイズは無いの?ってよく質問されていたので、今回の新作で、大きいサイズでも出力できるようになります。
しかしながら、『夢凪の家』と全く同じでは無いのが気になるところではありますが・・・。
形が違う・・というのでは無く、強い光を発してるいるのは、『夢凪の家』なんですよね。
今回は、光よりも、ブルーの色の綺麗さを優先させました。

まぁ、様子を見て、いろいろバリエーション違いは作れるんですけどね。
しばらくは、このカバネタで、何通りかは作れるし、この色味に象をはめ込むこともできます。
また色々考えたいと思います。

しかし、完成して、一旦休むと、もうずっと休んでしまうのが、ワタシの怠慢な習性であり、精神力の弱さなんですよね。(苦笑)

201903050947234dc.jpeg

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Menu

スポンサードリンク

プロフィール

うえだまさのぶ

Author:うえだまさのぶ
肩書き『空想を売る人』こと、ウエダマサノブの創作日記です。
屋久島と大阪を行ったり来たりの二重生活です。
今は、大阪に滞在していることの方が多いです。
かつては、縄文杉を擬人化した『縄文じいさん』が代表作でしたが、今は、自由に空想した世界を3DCG、デジタルペイントで表現しています。
東京、名古屋、大阪等のアート系イベントにも参加しています。
是非、遊びに来て下さい。
(^_^)

うえだまさのぶのサイト

Masanobu Ueda | バナーを作成


屋久島アートのアトリエ縄文じいさん

縄文じいさんグッズ販売

屋久島アクセス情報

keiアニメーション動画サイト

縄文じいさんの著作権フリーBGM素材(オルゴール、ピアノ、ハープ)

YouTubeうえだまさのぶチャンネル

山澄星夜 発表会用ピアノ曲集の楽譜販売

スポンサードリンク

カレンダー

06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR