FC2ブログ

縄文じいさんの屋久島と大阪の二重生活日記

縄文じいさんの活動情報や屋久島と大阪の二重生活日記です。

Entries

人類を象徴する形




PHOTOHITOにも書きましたが、こちらにも書いておきましょう。

蔵出し写真です。
この写真を眺めてたら昔書いた日記を思い出しました。

2002年12月2日の日記より
------------------------------------------------------------------------------------------------------

「自然界に直線は存在しない」と言われます。


かの有名なアントニオ・ガウディは、
自然界にならって、
サグラダファミリアを曲線だけで構成しているそうですが、


やはり直線は、


「人類を象徴する形」と言えるかもしれません。


直線は、僕の心にぐいぐいと食い込んできます。


そして切り刻みます。


やがて直線は、


心とともに、


いつの日か朽ち果てるのです。


ああ、なんと美しいことなのでしょう。

------------------------------------------------------------------------------------------------------


この頃は、屋久島に移住して2年くらいしか経っていなかったので、まだ都会人の感覚で
屋久島で暮らしていました。

念願の屋久島移住が実現して、毎日が楽しいはずだったのに、現実はそうではありませんでした。
自分の性格の問題もあるのでしょうけども、何の保証も無い自営の身。
とにかく毎日が不安の塊でした。

でも、まだまだ感受性も敏感だったのだと思います。
当時2002年12月2日の日記の写真なんて、今見ると青くて暗くて悲壮感が漂っているようにも見えます。
でも表現としては、内面をダイレクトに表せているようにも思います。

今では書けない文章。
今では真似する技術はあっても真似もしたくない暗く冷たいブルー。


でも、この日記が残せて良かった。
本当は絵でこの時の感覚を残せたら良かったんだけど、まぁ、何も無いよりマシと思うしかない。


さて、今は今の感覚で何とかしなきゃいけない。
急がないといけない。

また次の感覚に移ってしまう前に。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Menu

スポンサードリンク

プロフィール

うえだまさのぶ

Author:うえだまさのぶ
肩書き『空想を売る人』こと、ウエダマサノブの創作日記です。
屋久島と大阪を行ったり来たりの二重生活です。
今は、大阪に滞在していることの方が多いです。
かつては、縄文杉を擬人化した『縄文じいさん』が代表作でしたが、今は、自由に空想した世界を3DCG、デジタルペイントで表現しています。
東京、名古屋、大阪等のアート系イベントにも参加しています。
是非、遊びに来て下さい。
(^_^)

うえだまさのぶのサイト

Masanobu Ueda | バナーを作成


屋久島アートのアトリエ縄文じいさん

縄文じいさんグッズ販売

屋久島アクセス情報

keiアニメーション動画サイト

縄文じいさんの著作権フリーBGM素材(オルゴール、ピアノ、ハープ)

YouTubeうえだまさのぶチャンネル

山澄星夜 発表会用ピアノ曲集の楽譜販売

スポンサードリンク

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR