FC2ブログ

縄文じいさんの屋久島と大阪の二重生活日記

縄文じいさんの活動情報や屋久島と大阪の二重生活日記です。

Entries

超秘密を暴露

Portrait-N
CANON EOS 5D Mark II + Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZEで撮影 Adobe Lightroom、Nik color Efex Proでレタッチ


今日は、本当は教えたくない秘密を紹介したいと思います。
僕の写真は、ほぼ100%レタッチしています。

いくらカメラとレンズが良くても、撮って出しではこんな色にはなりません。
Adobe LightroomとNik color Efex Proというソフトを使ってるんです。

まぁ、これらのソフトを使ったからと言って、ワンタッチでこの色は出せませんが・・・。
3、4工程くらい踏んでこんな色になります。
写真ごとに処理や調整の度合いも違うので、未だ僕も1枚のレタッチに悩みまくりです。
わずかな色味の調整に悩むのです。

どちらのソフトも重要ですが、とくにNik color Efex Proは他のソフトではなかなか出来ない処理ができると思います。
フィルムの現像だとクロスプロセス処理というのがあるのですが、それをデジタルで再現してくれます。
またいろいろな種類のフィルムの色味や粒子をも再現してくれるプリセットもあります。
モノクロでも多彩な調整ができます。
やわらかいぼかしもできます。
かなり高価ですが、カメラやレンズにお金をかけるのであれば、編集ソフトにもお金をかけた方がいいんじゃないかと思います。
是非お試し下さい。

追記
Nik color Efex ProはPhotoshopやLightroomなどのプラグインです。
単独では使えないのでご注意下さい。



Nik Color Efex Pro 3.0J Complete EditionNik Color Efex Pro 3.0J Complete Edition
(2008/03/14)
Array

商品詳細を見る




でも言っておきますが、最終的に色を決めるのは自分自身です。
センスのある人のその才能を引き出す手助けをしてくれるツールと思って下さい。
センス無い人は・・・・それなりにしかならないでしょう。(笑)



Portrait-N
CANON EOS 5D Mark II + CANON EF135mm F2L USMで撮影 Adobe Lightroom、Nik color Efex Proでレタッチ

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Menu

スポンサードリンク

プロフィール

うえだまさのぶ

Author:うえだまさのぶ
肩書き『空想を売る人』こと、ウエダマサノブの創作日記です。
屋久島と大阪を行ったり来たりの二重生活です。
今は、大阪に滞在していることの方が多いです。
かつては、縄文杉を擬人化した『縄文じいさん』が代表作でしたが、今は、自由に空想した世界を3DCG、デジタルペイントで表現しています。
東京、名古屋、大阪等のアート系イベントにも参加しています。
是非、遊びに来て下さい。
(^_^)

うえだまさのぶのサイト

Masanobu Ueda | バナーを作成


屋久島アートのアトリエ縄文じいさん

縄文じいさんグッズ販売

屋久島アクセス情報

keiアニメーション動画サイト

縄文じいさんの著作権フリーBGM素材(オルゴール、ピアノ、ハープ)

YouTubeうえだまさのぶチャンネル

山澄星夜 発表会用ピアノ曲集の楽譜販売

スポンサードリンク

カレンダー

06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR