縄文じいさんの屋久島と大阪の二重生活日記

縄文じいさんの活動情報や屋久島と大阪の二重生活日記です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の居場所。

アートマーケット、無事終了しまして本日屋久島に帰ってきました。

霧島アートの森は、鹿児島市内から遠いからあまり人は来ないだろうと思っていたのですが、ふたを開けてみればびっくり。
ものすごい人の多さで、また天気も良くてとてもいい感じで賑わっていました。

まぁ、今回は全く賞には無縁でしたし、売り上げも6月のアミュ広場でのアートマと同じくらいだったのですが、なんせ説明会の時を含めて車で2往復もしたので、滞在費やら材料費を含めると少し赤字だったかなぁという感じでした。
最初からチャラになればいいかなぁと思っていた(チャラにすることすら難しいと思っていた。)ので、結果には満足できましたけどね。

帰りに車を運転しながらいろいろ想うところもありまして、自分の居る場所(価値観という意味で)をはっきりと認識できたような気がします。

ひとくくりにアートと言っても、『純粋な芸術』というニュアンスのものから、売る事を前提としての商業的な作品作りもあると思います。
アートで生計を立ててる僕としては、商業的な作品作りの部類に入ると思います。
アニメーションでやっと中間くらいでしょうか。
でも、いずれブルーレイ作品集として販売したいと思っているので、やっぱり商業的よりなのかもしれません。

純粋な自己表現でありたいとは思いますが、売れることも意識しなければいけません。
純粋な表現で売れてくれれば何の問題も無いのですが、両立できないことの方が殆どだと思います。

前回3位になれたのは、きっと審査員の漫画家のしりあがりさんが押してくれたからでしょう。
運が良かったのです。
漫画家となると、売れなきゃ始まらないと思うのです。
売れることを意識しながらどこまで自己表現の純度を上げていけるか?というところに最大の価値があるように思います。
それは僕が目指している価値観に近いから共感してもらえるものがあったのかもしれません。

そう言えば、美術専門学校に通っていた時に、自分がいたアートコースの先生方には縄文じいさんシリーズの絵は全く評価してもらえず、隣りのマンガコースの先生には受けが良かった・・ということをふと思い出しだして、そんなこんながリンクして、価値観に関して想いが頭の中を巡ったのだと思います。

アートコースの先生は、自分の家族にも自分を理解してもらえないような作品を創るくらいの方がいいんだ・・・と言っていましたが、僕にはそんな勇気は無いし(それを実践してる人は本当にすごいと思う。真似したいとは思わないが・・)、そこまで自信がもてる(納得できる)ほどに表現したいものも無いし・・・。
まぁ、いずれにせよ自分は今のスタイル(絵やアニメーションは人に喜んでもらえるもの。モヤモヤは写真で発散。)で、突き進むしかありません。

※アートマの写真は整理できたらアップしたいと思います。




*Comment

No title 

アートマーケットお疲れ様でした!
また次回鹿児島に来られた時は、ぜひお食事会をしましょう!
アートマの写真楽しみにしております!
  • posted by M-103 
  • URL 
  • 2010.11/04 16:04分 
  • [Edit]

No title 

早速のコメントありがとうございます。
昨日はお疲れ様でした。
打ち上げも楽しかったです。(笑)

次回はクリマですね。
あと一ヶ月ちょっと。
お互い頑張りましょうね。

またみんなでお食事会を楽しみにしております。(笑)

  • posted by masanobu-u 
  • URL 
  • 2010.11/04 16:14分 
  • [Edit]

No title 

おつかれ~
お久しぶり!

わかりやすい話しやね。

また集金ついでに遊びにおいなよ☆

じゃね♪
  • posted by かたやん 
  • URL 
  • 2010.11/04 18:24分 
  • [Edit]

No title 

かたやんさん、こんにちは。
ご無沙汰です。
映画で言うと、アカデミー賞とカンヌ国際映画賞がなんとなく違うようなもんですね。
ジャンルの違う専門家の評価は気にせず、自分の信ずるところ・・というか自分の器をわきまえて突き進んでいきたいと思います。
  • posted by masanobu-u 
  • URL 
  • 2010.11/05 11:17分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Menu

スポンサードリンク

プロフィール

うえだまさのぶ

Author:うえだまさのぶ
うえだまさのぶの日記です。
『好きな場所で、好きなことを仕事にして生きていけたら、どんなに幸せなことでしょう。』そんな理想を実現すべく屋久島に移住して11年目になります。一応、人からは画家と思われているようですが、自己紹介ではお土産屋さんと説明します。(笑)お察しの通り、悪戦苦闘の日々です。
縄文杉を擬人化した『縄文じいさん』が代表作です。宜しくお願い致します。

うえだまさのぶのサイト

Masanobu Ueda | バナーを作成


屋久島アートのアトリエ縄文じいさん

縄文じいさんグッズ販売

屋久島アクセス情報

keiアニメーション動画サイト

縄文じいさんの著作権フリーBGM素材(オルゴール、ピアノ、ハープ)

YouTubeうえだまさのぶチャンネル

山澄星夜 発表会用ピアノ曲集の楽譜販売

スポンサードリンク

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。