FC2ブログ

縄文じいさんの屋久島と大阪の二重生活日記

縄文じいさんの活動情報や屋久島と大阪の二重生活日記です。

Entries

特攻花揺れる。神の風に吹かれて・・。2011

今年も咲きました。

正式な名称は、オオキンケイギク。



特攻花揺れる。神の風に吹かれて・・。2011




太平洋戦争中に、最初の特攻隊が出撃した昭和20年3月に発芽し、最後の出撃となった同年6月に実を結んだことから「特攻花」と呼ばれるようになったそうです。
九州全域で呼ばれているのかはわかりませんが、鹿児島地方ではそう呼んでいるそうです。




特攻花揺れる。神の風に吹かれて・・。2011




昨年も書きましたが、若くして死ぬしかなかった特攻隊員、当時を生きることができなかった分、この季節になると隊員の魂がこの花に宿って、風に揺られながら今を
楽しんでいるかのように空想してしまうのです。

喜んで自らの命を投げ打ち、家族や友、国を守ろうとした隊員達。
人類史上でもまれにみるもっとも神に近付いた人達・・・・と最初は思いました。




特攻花揺れる。神の風に吹かれて・・。2011





でも、文献やらドキュメンタリーでいろいろ調べていくうちに、決して喜んで死んだわけではなかった・・・ということがわかってきました。
当時の軍には逆らえなかったようです。
本当に喜んで命を投げ打った人もいたのかもしれませんが、大半は無理矢理死なされた・・・のかもしれません。

知覧特攻記念会館には沢山の遺書が展示されています。
みんな喜んで死に行く・・ような事が書かれていますが、
検閲があって、最後の言葉すら本音が書けなかったみたいです。

なんとも切ない話です。




特攻花揺れる。神の風に吹かれて・・。2011




そんな歴史があっての日本。
景気が悪いとか将来が不安だとか・・いろいろ悩みがあるのかもしれませんが、今の時代に産まれることができただけでも、本当に幸せなことなのかもしれません。




特攻花揺れる。神の風に吹かれて・・。2011



*Comment

オオキンケイギクの生態 

オオキンケイギクが3月に発芽してもそんなに急成長して6月に咲くのは無理があります。
一般的には秋に発芽し冬越しして翌年から咲き始めます。
なので、戦後特攻基地の跡地に咲くオオキンケイギクを見て誰かが言い出したのでしょう。
今も海上自衛隊鹿屋航空基地にはオオキンケイギクの群生が見られるそうですが、その地は終戦後すぐ米軍が入り昭和28年まで利用していました。
オオキンケイギクの原生地が北米なのを考え合わせると自ずと結論は出そうです。
  • posted by papaver 
  • URL 
  • 2011.05/11 11:36分 
  • [Edit]

NoTitle 

papaver さん、コメントありがとうございます。
最後の出撃の時に実際に咲いていたのか、翌年の5月、6月に咲いていて、昨年の今頃は・・・と思い起こして、特攻花と呼ぶようになったのか・・・実際のことはわかりませんが、一応、僕が調べたところにところには、上に書いたように書かれていました。

いずれにしても、特攻隊と入れ替わるように、こんなにも色鮮やかで象徴的な花が咲いて、当時の人達は特攻隊と重ねずにはいられなかったのでしょう。
  • posted by うえだまさのぶ 
  • URL 
  • 2011.05/11 13:00分 
  • [Edit]

NoTitle 

追記

簡単ではありますが、再度調べてみたのですが、
南方戦線から帰還した戦闘機の車輪に種が付着していたという説もあるし、そもそも隊員が機内に持ち込んだ桜の小枝のことを特攻花と当時は呼んでいたという説もあり、その後のドラマ等でオオキンケイギクが紹介されて、それが特攻花と呼ばれるようになった・・という説まであります。

知覧の特攻記念年会館には、モノクロではありましたが、オオキンケイギク(だと思う)の大きな写真も展示されていて、『特攻花』と書かれていました。
説明書きを見つけることはできませんでしたが・・・。

まぁ、実際のところは僕にはわかりませんが、屋久島でこの花を特攻花と呼んでいる人がいるのが事実で、それを聞いた僕が特攻隊に興味を持ったということです。
  • posted by うえだまさのぶ 
  • URL 
  • 2011.05/11 14:34分 
  • [Edit]

調べたところ 

私も特攻花に興味を持って調べているのですが、南方戦線からというのは無理がありそうです。
というのは、オオキンケイギクがそもそも南方では分布していないからです。
これは21世紀現在の状況ですが、ドメイン別検索で各国のオオキンケイギク(実際は学名のCoreopsis lanceolata)ヒット数をカウントしました。
そうしたら出てくるのは、戦後アメリカと関わりの深い国ばかりでベトナムを除いて南方は皆無でした。
日本から南下していくと台湾・ベトナムで途切れて次に出てくるのはオーストラリアです。
亜熱帯地域では、日本列島の大半が属する温帯地域ほどオオキンケイギクが野生化して大繁殖とは行かないようです。
知覧特攻平和会館にも問い合わせました。
オオキンケイギクは鹿屋基地から種を分けてもらったそうで元からあったのではないそうです。
武田鉄矢さんが旅館の女将から聞いた話を元に創作した「二十六夜参り」がTBSでドラマ化され十数年前に放送されました。
当時の番組紹介記事を図書館で読みましたが、はっきりとフィクションと書いてありました。
たまたま今年1月にCS放送で再放映があったので見ましたが、歴史的事実と信じるには無理がある内容でした。
終戦記念スペシャルドラマとして1回だけの放送だったためか視聴者が史実と混同し伝わっているようです。
知覧で桜の枝を振って女学生が特攻機を見送ったのは写真も当時の女学生の日記も残っているので事実でしょう。
鹿屋基地は、厚木に続いて米軍が真っ先に上陸し1年半ほど駐留したそうです。
その間日本人が入れるわけもなく、その後昭和28年頃までは米軍機が飛行場を利用したとの証言が国会議事録に残っています。
海上自衛隊鹿屋航空基地にも問い合わせましたが、自衛隊発足前のことは記録もなく分からないとのことでした。
というわけで九州南部でオオキンケイギクを特攻花と呼ぶのは確かなのですが特攻隊員がその花を見たかとなるとはなはだ疑問で、戦後進駐した米軍により意図的か荷物についていたかは分かりませんが持ち込まれたというのが私なりの結論です。
地元の思いとは離れてオオキンケイギクが特攻花でないと都合が悪い人たちが存在し、物語として受け入れやすいのが21世紀の現状でしょうか。
  • posted by papaver 
  • URL 
  • 2011.05/11 21:26分 
  • [Edit]

NoTitle 

papaver さん、こんばんは。
詳しい情報、ありがとうございます。
とても参考になりました。

言葉というのは、時代ととも作られたり変化もして行くと思うので、フィクションドラマなのか、何かの勘違いからの始まりなのかはわかりませんが、九州南部でオオキンケイギクが特攻花で通用するですから、そのまま僕はオオキンケイギクを特攻花と呼びたいと思います。

当時に生えていなかったのなら、なおさら特攻隊員の魂が翌年帰って来た・・みたいな空想をしてしまいます。
花を咲かせる時期も合致するし、鮮やかで象徴的な花だと思うので、特攻隊員に捧げる花だと僕は思いたいですね。

オオキンケイギクが特攻花と呼ばれていなかったら、僕は特攻隊のことに無関心でいたかもしれません。
特攻隊の歴史を風化させないためにも、象徴があった方がいいし、僕と同じようなきっかけで特攻隊に興味をもつ人がいるかもしれません。
なので、今の季節になれば、僕はこうして特攻花の写真を撮影して掲載し続けたいと思います。
特攻花と呼ばれるようになった経緯についてはいろいろな説がある・・というような注釈は付けた方がいいかもしれませんけど。
いかがなもんでしょう?

  • posted by うえだまさのぶ 
  • URL 
  • 2011.05/11 22:32分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Menu

スポンサードリンク

プロフィール

うえだまさのぶ

Author:うえだまさのぶ
肩書き『空想を売る人』こと、ウエダマサノブの創作日記です。
屋久島と大阪を行ったり来たりの二重生活です。
今は、大阪に滞在していることの方が多いです。
かつては、縄文杉を擬人化した『縄文じいさん』が代表作でしたが、今は、自由に空想した世界を3DCG、デジタルペイントで表現しています。
東京、名古屋、大阪等のアート系イベントにも参加しています。
是非、遊びに来て下さい。
(^_^)

うえだまさのぶのサイト

Masanobu Ueda | バナーを作成


屋久島アートのアトリエ縄文じいさん

縄文じいさんグッズ販売

屋久島アクセス情報

keiアニメーション動画サイト

縄文じいさんの著作権フリーBGM素材(オルゴール、ピアノ、ハープ)

YouTubeうえだまさのぶチャンネル

山澄星夜 発表会用ピアノ曲集の楽譜販売

スポンサードリンク

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR