FC2ブログ

縄文じいさんの屋久島と大阪の二重生活日記

縄文じいさんの活動情報や屋久島と大阪の二重生活日記です。

Entries

徹夜

神の風に吹かれて・・


夜型なのはいつもの事なのですが、イベント用のグッズの作りだめで徹夜していると、ますます寝る時間が遅くなります。
今朝は8時過ぎ。

すぐにお客さんに電話で起こされて、その後、二度寝。
ちゃんと起きたのは15時半頃でした。(苦笑)

日中は、お客さんが来るかもしれないので、場所の関係上、グッズ作りができなくて、どうしても夜中の作業になってしまうのですが、そうすると昼まで寝てしまって、アトリエはクローズド状態。
なんともつじつまの合わないことやってます。(苦笑)

ただ1つ賢くなったのは、外壁に目立つように『CLOSEDでもお電話下されば、営業できることがあります。』と貼り紙したことで、電話してもらえる確率がかなり高くなったような気がします。
年老いた身体には、負担は多いですが・・。(笑)

ああ、将来は今の5倍くらいの広い場所で、ギャラリーの営業をしつつ、創作や雑用も同時にできるようにしたいものです。

プレゼント企画やってますよ。

写真は先日撮影したものです。
今の季節、特攻花が鮮やかで綺麗です。
ちなみに、本家サイトのトップページも特攻花にしてみました。
http://www.jomon-art.com/



*Comment

 

うえださん、こんにちは。
特効花へのうえださんの思いが
たくさん溢れてる。
桜に代表されるように、年に一度
群集のように咲きだす植物たち。
昔から、人は花を愛でて
詩(うた)を詠んだ。

色んな気持ちを、花に託し
花は、美しく今も変わらずここで咲く。

特効花は、たくさんの想いを
そおっと、聞いてきたんでしょうね。
  • posted by なつひ 
  • URL 
  • 2011.05/16 08:13分 
  • [Edit]

NoTitle 

なつひさん、こんにちは。

オオキンケイギクが特攻花と呼ばれるようになった経緯については、いろいろ説があるようで、特攻隊の最後の出撃の頃に実を結んだという説にも無理があるという人もいます。

でも、当時になかったとしても、終戦後の人が、やはりオオキンケイギクに対して、いろいろ想いを巡らせたことから、特攻花と詠んだんでしょうね。
風に揺れるオオキンケイギクを見ていると、やはり特攻隊員の魂が戻って来て、今を楽しんでいるかのように僕には見えてなりません。(笑)
  • posted by うえだまさのぶ 
  • URL 
  • 2011.05/16 13:49分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Menu

スポンサードリンク

プロフィール

うえだまさのぶ

Author:うえだまさのぶ
肩書き『空想を売る人』こと、ウエダマサノブの創作日記です。
屋久島と大阪を行ったり来たりの二重生活です。
今は、大阪に滞在していることの方が多いです。
かつては、縄文杉を擬人化した『縄文じいさん』が代表作でしたが、今は、自由に空想した世界を3DCG、デジタルペイントで表現しています。
東京、名古屋、大阪等のアート系イベントにも参加しています。
是非、遊びに来て下さい。
(^_^)

うえだまさのぶのサイト

Masanobu Ueda | バナーを作成


屋久島アートのアトリエ縄文じいさん

縄文じいさんグッズ販売

屋久島アクセス情報

keiアニメーション動画サイト

縄文じいさんの著作権フリーBGM素材(オルゴール、ピアノ、ハープ)

YouTubeうえだまさのぶチャンネル

山澄星夜 発表会用ピアノ曲集の楽譜販売

スポンサードリンク

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR