FC2ブログ

縄文じいさんの屋久島と大阪の二重生活日記

縄文じいさんの活動情報や屋久島と大阪の二重生活日記です。

Entries

構図と色と光で語る・・・






大阪近辺でモデルになってくれる人いないかなぁー。
知り合いに声をかけるも無視される始末です。(苦笑)

なのでそよかちゃんのストックで、表現の練習です。

タイトルの通り、構図と色と光で同じ写真が全く別物になってしまいます。
ポートレート写真も何枚か紹介しましたが、本当のところかなり暗い写真が撮りたいのです。


そうなるとロケーションや撮影する時間帯も大事です。

古びた街中とか・・・、
廃墟の中とか・・・・、
はたまた雄大な荒野をバックに・・・とか。

映画の世界では、夕暮れ時の光が美しくて、その時間帯に映画を撮影する監督もいるらしく、マジックアワーと呼ばれるらしいです。











僕も以前から夕暮れの時間帯に写真を撮っていたし、最近は曇天こそシャッターチャンスだなんて思ってます。(笑)

この写真を撮った時は、屋久島だったし、雨だったし、時間なかったし、慣れてなかったし・・という感じで、自分の思う暗い写真にすることはできませんでした・・・が、こうしてレタッチしてみると、そんなに悪くない。(笑)

でもにこやかに笑っている写真にこの色と光は合いません。
撮られ側は、明るくにこやかに撮られる方が嬉しいでしょうけどね。
(笑)
僕も喜んでもらえるのは嬉しいです。











でも表現する・・・ということは、それとはまた少し違った世界だと思います。

ああ、自分の表現がしたいな・・・。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Menu

スポンサードリンク

プロフィール

うえだまさのぶ

Author:うえだまさのぶ
肩書き『空想を売る人』こと、ウエダマサノブの創作日記です。
屋久島と大阪を行ったり来たりの二重生活です。
今は、大阪に滞在していることの方が多いです。
かつては、縄文杉を擬人化した『縄文じいさん』が代表作でしたが、今は、自由に空想した世界を3DCG、デジタルペイントで表現しています。
東京、名古屋、大阪等のアート系イベントにも参加しています。
是非、遊びに来て下さい。
(^_^)

うえだまさのぶのサイト

Masanobu Ueda | バナーを作成


屋久島アートのアトリエ縄文じいさん

縄文じいさんグッズ販売

屋久島アクセス情報

keiアニメーション動画サイト

縄文じいさんの著作権フリーBGM素材(オルゴール、ピアノ、ハープ)

YouTubeうえだまさのぶチャンネル

山澄星夜 発表会用ピアノ曲集の楽譜販売

スポンサードリンク

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR