FC2ブログ

縄文じいさんの屋久島と大阪の二重生活日記

縄文じいさんの活動情報や屋久島と大阪の二重生活日記です。

Entries

終戦の日に想うこと。

トップ画像



お気づきの方もおられるかと思いますが、本家サイトのトップページのデザインを微妙に変更しました。
今は静止画像をはめ込んでいますが、YouTubeの動画をはめ込みできるように縦横比を変更したのです。

プレートがリベット止めされているようなデザインはお遊びです。(笑)
いろいろお遊び動画ができたら、屋久島に関係無いようなものでも紹介していきたいと思います。

さて、お盆休みもそろそろ終わりですね。
そして昨日は終戦の日でした。
ここ一週間くらは、NHKなんかでは戦争関係のドキュメンタリーが数多く放送されていました。

僕は以前は、恥ずかしながら戦争のことなど全く興味も無かったし、戦争の歴史なんかにも全く無知でした。
今でも無知ですが、でも特攻隊のことを知るようになって、少しは戦争というものに興味を持つようになりました。

戦争反対だとか、平和だとかそんな事を訴えるつもりはありませんが、戦争を知ること、また考える事は、人間の本質を見ること、考えることのように思えてなりません。

NHKのドキュメント番組でもありましたが、プチプチとまるでアリをつぶすかのようにアメリカ軍の戦車が、倒れている日本軍の兵隊を踏みつぶして行ったと戦争から生還した人が言っていました。

戦争映画なんかよりも、現実はもっと悲惨で残酷だったようですね。
その時代に自分が生まれていたとしたら・・・なんて想像するとゾッとします。

また、実は日本も原爆を開発しようとしていた事実にも驚きました。
結局断念せざるを得なかったみたいですが、アメリカより先に原爆を開発していたら、当時の日本だったら、きっと躊躇無く先にアメリカに落としていたかもしれません。

人間なんて決して美しい存在じゃ無いですね。
むしろ醜い。
宇宙からの視点で見れば、人間なんて存在価値は無いのかもしれません。

なんて、僕はもっと別次元の思想を持っているので、存在価値無いなんて事は本心では思っていませんんが・・・。

さて、そんな人間の醜さを自覚した上で、自分は何をやって行けばいいのか、何を表現して行けばいいのか考えて生きて行かなければいけません。

それにしても、景気が悪いだとかなんだかんだ言っても、今の時代の日本に生まれて来れたという現実は、これ以上に無い幸せなことですね。
戦争を知ることは、今、自分が幸せなんだと自覚できることにも繋がるかもしれません。

人間はバカです。
失敗しなければ、成長しないのかもしれません。
今の幸せがあるのは、戦争で多くの人の犠牲があって築き上げられたことを知っておかなくてはいけませんね。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Menu

スポンサードリンク

プロフィール

うえだまさのぶ

Author:うえだまさのぶ
肩書き『空想を売る人』こと、ウエダマサノブの創作日記です。
屋久島と大阪を行ったり来たりの二重生活です。
今は、大阪に滞在していることの方が多いです。
かつては、縄文杉を擬人化した『縄文じいさん』が代表作でしたが、今は、自由に空想した世界を3DCG、デジタルペイントで表現しています。
東京、名古屋、大阪等のアート系イベントにも参加しています。
是非、遊びに来て下さい。
(^_^)

うえだまさのぶのサイト

Masanobu Ueda | バナーを作成


屋久島アートのアトリエ縄文じいさん

縄文じいさんグッズ販売

屋久島アクセス情報

keiアニメーション動画サイト

縄文じいさんの著作権フリーBGM素材(オルゴール、ピアノ、ハープ)

YouTubeうえだまさのぶチャンネル

山澄星夜 発表会用ピアノ曲集の楽譜販売

スポンサードリンク

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR